Event is FINISHED

ダイヤモンド著者セミナー【特別ワークショップ】10/25
即断即決、即実行のトレーニング[業務上の意思決定について]

Description

累計23万部を突破した 『ゼロ秒思考』シリーズ!
第3弾、『ゼロ秒思考[行動編]』も好評の著者・赤羽雄二氏の特別ワークショップを開催します。

刊行記念として開催した、「業務上の意思決定について」「人間関係について」をテーマとしたワークショップの追加開催が決定しました!

『ゼロ秒思考』で解説された「A4メモ書き」を実践し、思考力を磨いた人でも悩むのが、行動力や実行力のアップでした。

「何をすべきか迷いが残る。分かったとしても、動けない」
「どうしてもグズグズしてしまう…」

こうした問題の解決のために、これまでのセミナーの知見をまとめ出版されたのが『ゼロ秒思考[行動編]』です。

本書で紹介される「全体観」の概念を理解し、オプションとフレームワークのメモ書きを繰り返すトレーニングを重ねれば、必ず思考と行動のスピードが上がり「即断即決、即実行」に近づけます。

「業務上の意思決定」では、どのような判断基準を持つべきで、どう全体観に近づくのか。まさに即断即決、即実行を体現し、膨大な仕事をこなす講師の赤羽氏との生のやり取りを通じて、成長のヒントをつかんでください。

これまでのワークショップに熱心に参加されてきたリピーターの方はもちろん、初めての方もぜひご参加をお願いいたします。

【即断即決・即実行ワークショップの開催実績・予定】

 業務上の意思決定:4/26、6/28、8/30、10/25、12/20

 人間関係:5/24、7/26、9/27、11/22

各テーマで複数回実施しますが、当日取り組んでいただく課題の内容は毎回少しずつ変化しますので、徹底的に練習・習得したい方は、重ねて受講されることをお勧めします
違う会社の方々との交流、やり取りも大変刺激になります。

※原則月の最終火曜日に開催予定ですが、都合により近い日程で開催する場合もございます。最新の開催日程については、必ず当該登録ページにてご確認のうえ、ご登録ください。
※参加日程日前でしたら、日程を振り替えいただくことも可能です。ただし、満席などでご希望に沿えない場合もございます。

<過去のワークショップにご参加いただいた方の声>

  • セミナーでの大きな気付きは、組織として結論が出せないにしても、自分としてのシナリオは即決、即検証ができる。結論を出すためのアクションは、即決できる、ということです。私の職場は意思決定が非常に遅いですが、上記を肝に銘じてガンガン上の人を動かしていこうと思います。

  • 今日の即断即決ワークショップ気づきです。「即断即決をしない理由がないこと」「今のうちに即断即決する力をつけないと手遅れになること」これは、新しい仕事、より難しい仕事を求めていく以上、それより簡単で判断のしやすい今の仕事ですら即断即決出来ないのは危険という気付きです。「即断即決は、経験・知恵・人脈の積み重ねによって成せる」。「ゼロ秒思考」「速さは全てを解決する」の具体的行動を続けたいと思います。

  • セミナーでは具体的に指導いただきどうもありがとうございました。ゼロ秒思考を読んでメモ書きをしたのですがなかなか続けることができないという課題を抱えていての参加でした。参加した結果、1分で次々と多くのメモ書きをすることで自分の思考のテンポがアップして懇親会では普段よりも整理して会話をできていたというメリットを強く感じることが出来ました。早速何を具体的に達成するかということを1分でメモ書きをしてから仕事を始めており詰まったらメモ書きをして整理するようにします。また、具体的に手法を紹介していただくことで速さがUPすると直に感じることもできたのでアクションに落としてみようと思います。

  • 非常に充実した内容で、数々の発見がありました。特に今まで一人でメモ書きを進めてきましたので、自分以外の人とメモについて意見交換するというのは大変新鮮な経験でした。

  • 大変有意義なセミナーでした。赤羽さんのデスクトップには圧倒されました。赤羽さんが多岐にわたり情報(ニコニコ動画も!)をチェックされていることや懇親会で赤羽さんとお話できたこと、他業種の方とお話しできたことも大変刺激になりました。

<即断即決、即実行のトレーニング>

赤羽氏によれば、「即断即決、即実行」ができない理由は「全体観の欠落」に尽きるという。

なすべきこと(仕事)の正しい全体観が見えていないから、不安で動き出せなかったり、油断をして後回しにしてしまったりする。

やるべき仕事や勉強にすぐ向かえないのは、「すぐにやればどれだけ余裕が生まれて質が高く/結果が良くなるのか?」「後回しにするとどれだけ損失を被るのか」などが分かっていないということ。逆に、締切直前になると誰でも行動できるのは、その時点では「やらないことの損失」などを含む全体観が明らかになっているからだとも言える。

◇ では、どうすれば全体観を早期に正しく持つことができるのか。それは闇雲に仕事に邁進するだけでなく、「オプション」と「フレームワーク」という2つのツールを使いこなすことだ。

  • 自分が対象(仕事)に対してどのような基準を持ち、どんな選択肢を取り得るのかという「オプション」を正しく把握し、その中から速く判断を下すこと
  • またその下地として、対象(仕事)の構造化や分類を正しく行える「フレームワーク」が重要になってくる。
この「オプション」と「フレームワーク」は、1つ1つのイベントの際に「即断即決」を助けてくれるツールにもなり、その繰り返しが、仕事の全体観をつかむことの最良のトレーニングとなり、「即断即決、即実行」へとつながっていくのである。

【10月25日開催概要】

日 時:2016年10月25日(火)
第1部:セミナー 19時00分~20時30分(開場18時30分~)
第2部:懇親会 20時30分~21時終了予定
  (懇親会は、プログラムの重要な部分です。ぜひご参加ください。軽食をご用意しております。お名刺も数十枚ご用意いただけると良いかとぞんじます。)
会 場:【東京・原宿】ダイヤモンド社 9Fセミナールーム 
  (住所:東京都渋谷区神宮前6-12-17)
料 金:3,000円(税込)
定 員: 各回80名(先着順/事前登録制)
主 催:ダイヤモンド社
お問合せ:ダイヤモンド著者セミナー事務局 
(担当:魚谷・月~金10時~17時)
E-mail:bkseminar@diamond.co.jp

※販売定員に達しますと、受付中止となりますが、決済期限が過ぎ空席が生じますと、チケット販売が自動的に再開いたします。販売状況については、こちらのページにてご確認ください。
※講師の急病、天災その他の不可抗力ややむを得ない事情により、セミナーを中止する場合があります。その場合こちらのページにて告知いたします。
※主催者によるセミナーの中止を除き、ご購入済みチケットのキャンセルにはご対応いたしかねます。キャンセル手数料がかかる場合は参加者のご負担となります。同じ講師による公開中の別日程セミナーへの振り替えについては、お問合せください。
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-10-03 04:21:48
More updates
Tue Oct 25, 2016
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
受講料(懇親会費用含む) ¥3,000
Venue Address
東京都渋谷区神宮前6-12-17 Japan
Organizer
ダイヤモンド社 書籍編集局
3,434 Followers